RSS | ATOM | SEARCH
【文房具】モレスキン 2015-2016 18ヶ月ウィークリーラージノートが進化してる!
私、会社でのスケジュール管理はモレスキン18ヶ月ウィークリーラージの限定キャラものを使ってます。


これは前年の7月からその年の12月までの18ヶ月が一緒になってて毎年、夏前の頃に発売になります。


このノートを買って、適当な時期、例えば10月とか会社のクオーターの始まりの頃に開けて使い始めて来年の同じくらいの時期まで。


なんとも贅沢な使い方です(笑)


その18ヶ月ウィークリー!
去年はミッキー!


今年はスヌーピー!


になるんですけど、これがびっくりしたことに中身が進化してるんだよ!


ウィークリー部はレフト型で土日が同じ行に組み込まれてて、右ページはノートになってるタイプ、ここは変更ないみたい。


ノート始まりにはマンスリーがまとめて付いてるんだけど、これまでは1日を1行で書くタイプ



こんな感じだったのが、見開きで2ヶ月分、1行タイプじゃなくなったの!



ね!

これはたまげました。
1日行タイプになれた私には、どうやって使うか、3秒くらい悩みました(笑)

他にも、holidayイベントのページ



トラベルプランのページ



timetableのページ



と、いつの間にかライフイベント記入ページができてるじゃないですか!


なんかすごい。


知らずに買ったので、ちょっと感動しちゃいました。


モレスキンというとパックに入ってるから通常は中身がみられないけど、大きな文具店さんで、見本をチラ見してみてくださいね!


余談ですが、今回のスヌーピー版くん!かなりあたりロットみたいで、細字とはいえパイロットのインクで裏抜けなしでかけてる。ものすんごく嬉しいです(笑)



author:ぷぅコッコ, category:文房具, 06:07
comments(0), -, - -
【文房具】エルバン カートリッジ用ペン
エルバンといえばフランスのインクメーカーで、その色とりどりのいろのインクはかなり魅力的です。


万年筆のインクとカートリッジを扱っているのですが、万年筆は割と高いし、国産の安めのものはなかなかヨーロッパ型のカートリッジが使えないなどの悩みもあります。


そもそも、万年筆は関係なく、その色とりどりのインクにのみ惹かれちゃう人もいるのだと思います。


その昔、色鉛筆にはまったぷぅコッコとしては、その気持ちめちゃめちゃわかります!


そんな万年筆ってほどじゃないのよね!
って派の方に朗報です。


エルバンのインクカートリッジがさせるローラーボールペンがあるのですよ!




じゃじゃーん!
こんなにおしゃれなタイプを見たのは初めて!
2012年の文房具オブザイヤーってことなんで、わたしのリサーチが甘かったということはあるかもしれませんが、こんな素敵な奴らがいたとは!!

むむっ、でもよくみると、結構高いな。。。


このシリーズ他に



透明のタイプもあります。

ん、こっちも昔より高くなってる。。。

まぁ、でも、万年筆よりお手軽にエルバンのカートリッジインクを楽しめますので、結構良いですよ。


書き味としては、まーローラーボールな感じですね。

外国規格のローラーボールペンですから、書いた感じはそうですね、1mm太さのローラーボールと言ったところですかね。

細めがお好きな方はあまり好まないかもしれないですね。


ちなみに、エルバンのインクカートリッジをもっと安く使うなら、ペンはダイソーの万年筆がいいです!

関連ブログ記事はこちら

これね、かなり買いだよ。
細さもエルバンのものより細めに出ると思う。

わたしのリサーチによりますと、白軸と銀軸があるらしいので、お好きなものをチョイスしてね!


エルバンのカートリッジはこちらから



めちゃめちゃ種類があるから楽しんでね(^ー^)ノ
author:ぷぅコッコ, category:文房具, 22:40
comments(0), -, - -
【文房具】モレスキン 限定 コカ・コーラ ノート
こんなものを発見してしまった。。。





モレスキン 限定 コカ・コーラノート

ライフログノートにはモレスキンのラージが定番の私。。。限定ノートばかり使ってますわ。。。今はlego

モレスキンは万年筆インクが裏抜けするので有名ですが、そんなモレスキン、万年筆で愛用してるんですよ。

いまや幻となりつつある『モンブラン古典BB(ミッドナイトブルー)』とモレスキンの組み合わせだと、よほどひどいモレスキンでない限り裏抜けしません。

もうこの組み合わせが鉄板なのさ。。。

ってことで、抗えず、ご購入。



こっちはポケット




ネット上みたところ、まだまだ売ってますね。

とはいえ、限定なのでお好きな方はお早めにね!

author:ぷぅコッコ, category:文房具, 06:22
comments(0), -, - -
【文房具】リヒトラブのツイストリングノート用リングで市販のリングノートを使おう
昨日、リヒトラブ ツイストリングノート マンスリーの記事をアップしましたところFBでコメント頂きました。


『リヒトラブのツイストリングノートは専用用紙じゃなくても使えるよ』


へ?


だって、明らかに市販のルーズリーフとピッチが違うじゃないか?

と、思ったんですけど、この『専用用紙じゃなくても使える』の意味は『市販のリングノートが使える』ということだったのです!

なんと、、、
そんなこと考えてもみなかったわ。。。


詳しくは、技術屋かずのつれづれ日記の記事ツイストリング・ノートは専用紙以外でも使えますを参照してね。


かずさんの記事を読んで頂いた前提で話を進めちゃいますけど、ってことで、ピッチが合えば市販のリングノートのリングを外してツイストリングに変更してしまえばオッケーというわけ。


ということで、早速お試ししてみました。


実はツイストリングノート マンスリーを使い始めたのは、なんと今年からなんですけどそれまではこちらを使ってました。



こちら2016年版です。


そう、これね、使いやすいのよ。
んで、2015年も用意してたんだけど、結果的にリヒトラブのツイストリングノート マンスリーに軍配が上がって、常用してたというわけ。


んで、リングノートでも使えるって教えてもらったので、早速、確認!



うおっ、リングピッチ問題なしじゃん!!(写真に問題がありすぎて、ずれてるっぽく見えるけど、結果的には問題なし)



早速リングを外してみました



こちら、お亡くなりになったリング。。。

専用のリング外しなど手元にはないので、ネイル交換直前の長めネイルを駆使して外しちゃいました(爪が割れることがあるので、真似しないでね)


ってことで、出来上がったのがこちら



すっごーい!使えるじゃん!

専用用紙とマースクのマンスリーだと、ちょっとだけ紙のサイズが専用用紙のが小さめですが、このマースクのマンスリーの最大の難点はノートが足せないことにあったんですよ。私の場合ね。

そこにフラストレーションを感じていたんだけど、こんな解決法があったなんて!!


よし、明日はあのリングノート試してみよーっと。


ちーなーみーにー!!

こんな感じで『ひゃっほー』ってなっていた私に、またまた別のコメントも頂きました。『全部のリングノートが合うわけじゃないから、気をつけてね!』

なにーっ!

そうです、リヒトラブが採用しているリングピッチとは違うピッチのものが存在するのです。(JIS規格と国際規格があるんだね)


リヒトラブのツイストリングノートは国際規格みたいですね。


つーことで、安易には変えることができませんな。


もしもツイストリングに変更したーい!って場合には、必ず現物あわせしてくださいね。


そーしないと。。。買ってから後悔することになりますよぉ〜。。。


とはいえ、こんな楽しい裏技!いいじゃない(^ー^)ノ
author:ぷぅコッコ, category:文房具, 05:46
comments(0), -, - -
【文房具】2015秋 限定ロディア
メルマガって恐ろしいわ。。。

2015秋 限定ロディア
なるものがお知らせされてしまった。


No.16ですな!

うううっ、どの色も捨てがたい。。。
ってなことで、全部ポチってもうた。

海外発送サービスなる技を覚えたおかげ様で、日本でやってることとあまり変わらなくなってきた。。。まっ、送料分割高なんだけどね。そこは諦めるしかあるまい。。。



みため、全く同じに見えますが、こちらはちっちゃい方のNo.12のタイプね。


私はデカノート派なので、A5サイズのNo.16を選んでみました(^ー^)ノ

届くのが楽しみだわ(船便にしたらいつ届くんだか。。。ふぅ〜)
author:ぷぅコッコ, category:文房具, 06:36
comments(0), -, - -
【文房具】リヒトラブ ツイストノート マンスリー2016
今日も来年の手帳のお話

昨日の記事で『ジブン手帳mini』を2016年は使うぜい!!って鼻息も荒く書いておりましたが、実は保険も用意してます。


それがリヒトラブのマンスリー


そりゃなんじゃい!?


って思われたあなたのために、リヒトラブのツイストノートはこんなやつです。



これね、お色のラインナップもバッチリですね。

このノート、何がいいかっていうと簡単に抜き差しできるという意味ではいわゆる『ルーズリーフ』なのよね。だけど、見た目は普通のリングノートサイズ!ってことで邪魔にならないんですね。


ルーズリーフですと本体と中身の紙は別のメーカーさんでも全く問題ないほどどちらもいっぱい売ってますが、このリヒトラブさんのツイストノートはリングの規格がルーズリーフとは異なるため、専用用紙が必要になるのです。


初めて見たときは『なにーっ、ルーズリーフっぽいのに、生意気な!?』と思ったものですが、リヒトラブの専用用紙も私の万年筆チェックにて裏抜けも気にするレベルになく、使用するノートとして全く問題ないため、『まっ、専用用紙を買えばいいだけだなっ!』とあっさり受け入れてしまいました。


そんなツイストノートの何がいいって、簡単にノートが抜き差しできるところですよ。


そして、その機構がよくよく発揮されるのがマンスリーというかカレンダー系の手帳ですよね。


来年の手帳の話題というのは文房具好きさんにとってはものすごーく楽しいものですが、決まってしまった後というのは、まー、使うということになりますが、そもそも一年分とか持ち歩かなくてもいいはずなのよ!


そう考えたら、向こう3ヶ月くらいを持ち歩いて荷物軽くしたい私にはこのツイストノートの『入れたり出したりできるノート』ってのはまさに理想的。


実は2015年のプライベート用手帳はこれを使ってたんですね。


つーことで、ジブン手帳を検討する前からこちらの方が欲しかった。そして、ジブン手帳miniと一緒にお取り寄せてみたというわけ。


ひとまずは2016年ジブン手帳で行こうと思ってますけど、何冊あっても無駄にならないリヒトラブのツイストノートは保険ですな!!(来年が終わる頃に結局どちらが使われたかわかることになるんだろうなぁー)


ってことで、こいつですね(^ー^)ノ



ビニール袋の上からでも中身の仕様を説明してるページが見開きで見られまーす!





使ったことない人は参考にしてね!



ひとまず私のはB6ですけど、A5版もあるよ(^ー^)ノ



こっちはA5だよー


author:ぷぅコッコ, category:文房具, 05:57
comments(0), -, - -
【文具】2016年版『ジブン手帳』を日本から台湾に取り寄せました
手帳というと、毎年悩ましいですよね。手帳専門の雑誌も登場して、そこはもう選び放題!ってのは日本の話で、私が住んでいるのはなんと台湾。。。そんなに話は簡単ではなかったのです。


日本に帰った時に物色するにしたって、そんな頃には自分が欲しい手帳はすでになくなっているかもしれないじゃない!!


だーん。。。


と、途方にくれてたんですけれども、数日前のブログ記事の通り、海外発送サービスなるものが世の中には存在するのですよ。


ぷぅコッコねーさんが利用する『御用聞き屋』さんのサイトはこちら


これは!使わないわけにはいかない!


ということで、今回、zeakさんオススメの『ジブン手帳mini』を取り寄せました!!


そんなzeakさんの記事はこちら


こちら拝読して以来、もう、買わずにはいられない。。。ってか、ジブン手帳の存在は知っていたものの、これまで手を出したことがないけど、結構zeakさん含め、お友達が絶賛なんだよね。


つーことはだ、やっぱりこの仕掛けは見逃せないじゃない!ってことなんだけど、『ジブン手帳』オリジナルの方はなんかおっきかったんだよね。初めて見た時の感想として(もちろん出たすぐの頃に日本で確認した限りの感想ですけどね)でも、zeakさんも書かれている通り、miniがあるというじゃないですか!!これは、使うでしょう!


とはいえ、実は来年はにわかにこいつにすっかなーって手帳もあって、しばし、リサーチと悩みを抱えました(と言っても、たかだか1日くらいの話だけど)


『まっ、ダメなら万年筆練習帳にするべ』ってことで、購入しました!!!!





これだー!!(Instagramで加工したので、なんだかノスタルジック。。。)


Amazonさんで意を決して、注文したわけですけど、このジブン手帳、結構あっという間になくなっちゃうというか売り切れちゃうらしいんですよね。需要と供給のバランスをうまくとってる素晴らしい手帳と言えるかもしれません。


最終的に購入の決め手となったのは『バーチカル24時間』ですね。


ここ数年は、バーチカルに手を出してなかったんですよ。いろいろ理由はあるけど、24時間じゃないってのはメモしたくてもできない時間があるってことでしょ。こりゃいかんなって。


ということで、中身は他の皆さんがブログ記事にしてくださっているので、そちらにお任せするにってことにして、じっくりジブンなりの使い方を模索しようと思ってます!


久しぶりの文具の大物に気分上がってます!!




author:ぷぅコッコ, category:文房具, 05:46
comments(0), -, - -
【文房具】バッドマンとアリスのモレスキン
ジャジャーン!
バットマンのモレスキン!!

ラージ



ポケット



アリスもあるよぉ〜


コンプリートセット!!

実は台湾の誠品書店さんで売ってましたね、どちらも。
でもビミョーに私、バットマンもアリスもグッとこなくて、、、買わなかったんだよねぇ〜(笑)
(紹介してるのに、ダメなブロガーっす(笑))


その日はモレを買いすぎたのも原因だけどね(笑)


お好きな人は限定品ですので、お早めにね(^ー^)ノ
author:ぷぅコッコ, category:文房具, 22:09
comments(0), -, - -
【ノート】ダイソーさんのミニノートがかなりいいぞ!
最近?台湾ではまだ素敵な文具店さんを探しきれていないので、ダイソーさんのお世話とかになってるのよね。

そこで見つけたこちら



3冊パックで39元です。。。(149円)
日本だと100円だよね。。。

えーっと、まーそんなミニノートで、中身はこんな感じ



方眼ノートですね。

ポケットはついてないけど、イメージはロルバーン的な感じでしょうか?


この子がかなりよろしいです。

何がいいかって、裏抜けしないんだよね。
今、というか私は常にインクがどくどくでる万年筆で書いておりまして、インクはモンブランの旧版ミッドナイトブルーですわよ!古典インクね。

インクによっては。。。ってのは実証実験しなくてはいけないですけど、こちら(台湾)にはあまりインク持ってきてないから、ちょっといろいろは無理だけど、とにかく、私の持ち駒で書く限りにおいて裏抜けなしです!!


なんか全く期待してなかったので、めちゃめちゃ得した気分です。


このノートを何に使うか?というと、単語帳ですね。。。


語学に困ってるからね(笑)

頑張りまーす!


えっと、日本のダイソーにもきっとあると思うので見つけたら一つ買って試してみてね。

author:ぷぅコッコ, category:文房具, 22:08
comments(0), -, - -
【文房具】モレスキン×LEGO 2015
モレスキン好きなんですよねぇ〜(笑)

今も、ライフログはスターウォーズ限定版のモレスキンラージを使ってます(笑)


さて、今日ご紹介するのは
モレスキン×LEGO


ものすごい欲しいけど、台湾では売ってるのか?売ってる場所がわからない(T ^ T)


お好きな方はぜひ!(^ー^)ノ












author:ぷぅコッコ, category:文房具, 21:25
comments(3), -, - -