RSS | ATOM | SEARCH
【セミナー】万年筆の会を開いてきました(≧∇≦)
【セミナー】

万年筆の会を開いてきました(≧∇≦)


『クローズノートを10倍楽しむ万年筆入門講座』
と題しまして、万年筆の会を開催してきました!!


このような会をできることになったのも
天狼院書店さんのご尽力あってのことだったのです!
大変感謝!


講師やることにビビって
ドキドキしながら生きていたんですのね。
そんな私に友達が
『行きたかったぁ〜』の連絡をくれて、勇気をもらって乗り込んだのでした。



実はそんな万年筆の会
私の師匠を引き連れて
行きましたのね。
ちなみに師匠達は参加者ではなく、ぷぅさんの見学( ̄▽ ̄)


参加してくださった方の中に
連絡が取れなくなった友人がいて
超感激し、舞い上がってしまいました。


友人は私同様に万年筆好きさんなので、
へっぽこエバンジェリストのぷぅさんがうまく説明出来ないところを
補ってくださいまして
皆さんの理解が深まったのではないかと!
良かった良かった(≧∇≦)


そもそも2時間
万年筆のしゃくで持つのか!?
そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが
これが意外とゆるっと続くんですね。



万年筆ってどんなものってのに
皆さんがヒントをくださいました。


そう、車に例えられるのではないか
ってお話です。


万年筆は高いから書き味が良い
ってわけじゃないんです。


これって車だって走るだけなら
軽自動車でもいい。


ある程度走る機能というだけなら。。。
でもそこには思うところがあって
高いものを購入ってことがある。
機能だけでない価値があるんですね。


それで、現代の特に若い人で
使ったことのない人っていうのは
実は車の免許をもたずに
車を買いに行っちゃってるようなものなんですね。


それでスポーツカーを買ってもねってのと一緒。


初心者用万年筆で練習する!
そして力が抜ける
その後から買いに行けば
自分が好きなタイプのものが見えてくるってことなんですね。


しかもネット買いしない方がいい理由もそれに一緒です!


車をカタログ買いしないですよね。
やっぱり選んで試乗すると思うんですね。

試して見てイメージを確かめる。

そうやって買いますよね。

そのために試してみて
自分の好みのイメージがわかるってのも
重要なことなんですね。


そんな話を最後にみんなでしてました。

あぁ、ほんとそうだなぁ〜って。

クルマに例えるってのは
女性だとなかなか発想できない。
少なくとも私はそういう例えができなかったわけで
そこに気がつかせてもらった意味でもすごく勉強になりました。


今日はいろんな
初心者万年筆を用意しまして、
とにかくその時間ずっと使ってもらったんですね。


すると、やはり最近バリバリにオススメの
カクノが参加者さんたちの心を捉えたみたいですね。

ふむっ。

それも私的にも納得でした。


サファリにくわえてカクノちゃんもバリバリオススメして行きます!!


まぁ、そんなこんなで
始めての講座
私にとっては大変勉強になりました!!


ご参加くださった方々ありがとうございました!!


また、機会あればやりましょう!!


ちなみに、困ったことがあったら
いつでも連絡してくださいね。


楽しかった(≧∇≦)

author:ぷぅコッコ, category:セミナー・勉強会, 18:55
comments(0), -, - -
Comment