RSS | ATOM | SEARCH
【徒然】イヤホンありがたいです
満員電車が苦手です。ぷぅコッコです。


いやいや、得意な人なんていないでしょ。全くもってその通りです。


ここで言ってる満員電車ってピチピチぎゅうぎゅうのじゃないです。
座っている人はちゃんと座ってて、スキマはあるけど、うっかり真ん中になっちゃうとつり革もポールも持てなくて、急なカーブでバランス崩して、人の足とか踏んじゃったりするくらいの込み込み度。


ギリギリパーソナルスペース保てるかな?くらい?
をイメージして貰えば良いと思います。


空気うすく感じたりじゃないくらいの量ですね。


身を預ける場所がなくて踏ん張らなきゃいけないので、みんなイライラしてます。


そして、今日!
時はゴールデンウィークです。


ちびっこも容赦なく乗ってきます。


そのちびっこっていうのも、やっと一人で歩けるかな?ってくらいの小ささです。


そういう子たちにとって、なんか混んでる電車でおとなしくしてるってのは結構大変。


それで、まぁ、ギャン泣きとかされるとビビるわけだけど、それ自体は、あんまり気にはならない。
むしろ、そのギャン泣きにびびってどうしたらよいかわからないお母さん(これ経験したことあります)と、なんか怒っちゃってるおっさんとか、おにーちゃん。たまにはおねーちゃんにびっくりします。


そう言う人が、必ず文句言うとかそう言うことはないんだけど、迷惑そうにしてる感じがビシビシ伝わってきます。


いや、わかりますよ。
気持ちは、混んでるしね。
みんな笑顔で乗ってよってのが無理なのはわかってますよ。
だけど、その子供の声で、みんなイライラのボルテージが上がってくる。


勘弁してよ。


子供って泣いたり、訳のわからんこと言うもんでしょ。
目を細めて微笑ましいって大人はどこ行っちゃったんだろうか。


そういうことになると、だんだん気持ち悪くなってくるんですね。


その気持ちの渦みたいなものでね。


そういうところには出来るだけ行かないようにするんだけど、それでも街歩いてるだけでも、そんなこと結構いっぱいあって。。。


辛いのよ。。。(からくないよ、つらいのよ)


そう言う時は申し訳ないけれども、iPhoneとイヤホンが頼りです。


イヤホンで物理的に遮断です。


音楽を聴きたくてというのもゼロではないですが、どちらかというと、ほんわかもイライラも、どちらの感じも全然知らない人からの感情的ななにかを遮断したい気持ちの方が強いです。


気のせいかもしれない。


気にしすぎ。


かなぁと、自分思ってましたけど、気のせいとかじゃないよ。
人の怒ってるは伝わるんだよ。本当に。。。


もうそんなのうんざりなので、今日も電車だけでもなくて、町歩きするときも、一人だと音を遮断するために音楽やら音読やらがかかってる。


かかっていながら、また別ことをしている。
でも、それが私のスタイルになっているんだと思う。


上に書いた「怒ってる人」の気持ちが流れ込んできちゃうというのは別にスマホがなくてもイヤホンがなくても起こっちゃうんだよね。


ずっとそんな感じだったんじゃん
と言われてみればそうだね。


それで出かけるのが苦痛だってのは、実は今までもいっぱいあったんだな。


そう思うと、イヤホンがある今に生きられてることで、ほんの少しだけ、生きるということに対応できてる気がしている。


それはそれでお行儀は良くないかもしれないけど、こんな感じにしかできないのよね。
author:ぷぅコッコ, category:徒然, 09:24
comments(0), -, - -
Comment