RSS | ATOM | SEARCH
【万年筆初心者さん向け】太字をはじめたい方へペリカーノJr.のススメ3
ペリカーノJrってそんなに太字じゃなくない?ぷぅコッコです。


そうなの、そんなに太くないよ。
ぶっちゃけ。


ニブもAだし。
このAってのは初心者さん向けで、M(中字)相当の太さだけど、ちょびっと許容範囲が広いのよね。


ということで、多少持ち方がひねり気味でも楽しく書けるってのを特徴にしています。


さて、なんで、このペリカーノJr.を初心者さんは太字用としてススめるのか?ってことなんだけど、この写真を見てみてね。





ペリカーノは書き癖を矯正できるように、指を当てる場所が作られてる万年筆なの。


この場所に当てて書いてみると、ちょっと違和感ある人もいると思うのよね。


そもそも万年筆は持ってるけどひねって書いちゃってたり。


別にひねって書くのが悪いってわけじゃないけど、特に太字になると、インクが供給されるべきペン先の切り割の部分が紙に当たらなかったりするんだね。


そうすると、インクが出てこないから、すごくストレス。


一回でもインクが出てしまうと、インクというのは流れ出してくれるので書ける感じというかインクが供給されて書けるようになる場合もある。


でも、だからひねって書いちゃう人でも、最初のその辺りがつかめれば問題ないんだけど、実際どうなのか?感覚が?とか言われてもわからないよね。


だから、このペリカーノJr.で当てるべき場所に指を置いて書いてみると、おや、簡単に書けるよ。


そして、その感覚になれたら他の万年筆でもできるようになるっていうわけなんだね。


ちなみにこれは入門編な感じなので、万年筆を使っていくと、書きやすい角度とか変わってくるのね。


ちなみにぷぅコッコさんがペリカーノJr.で今、今、書くならこんな感じの場所を持ってます。





全然指ちゃんと置いてないじゃんって?そうなんです。だって、後ろで持ったほうが書きやすいんだもん。


それでも、練習しましたおかげさまで、ちゃーんと、紙にペン先の当てるべき場所のが当たるってわけなのね〜。


そのうちそんな場所は手が覚えてくれちゃうので、まーまー大丈夫なんだよ。



ってことはあるけど、よくわからないし、うまくかけないし、なんか私ひねって書いてるかしら?なんて悩みがあるようなら、ペリカーノJr.で

「ここをもって書くのかぁー」

って体験をしてほしいなって思います。


めくるめく、万年筆の世界はすぐそこですから!
金ペンとかお金を出して買っちゃう前に、ペリカーノJr.で練習してみてはどうかしらん?


author:ぷぅコッコ, category:万年筆ことはじめ(万年筆初めてサン向け), 17:42
comments(0), -, - -
Comment