RSS | ATOM | SEARCH
【徒然】「ちぇ」って思うこと
日頃、どこまで行っても、上手くならない気がする中国語に「ちぇっ」って思いを抱えています。


できるできないの感覚は、自分の中のもので、もはや人にどう言われるなどは関係ないのです。


中国語を習ってなくても、操ってる先輩方はいるし。


中国語はできないんだと言いながらも、ガンガン友達を作って飲みに行ってる人もいる。


そんなのをみたり聞いたりするたびに「自分に足りないもの」を探してしまう。


そう、その足りないものってやつ。


それは、性格だから語学云々ではないんだよ。


何語でなくても、どこにでも入り込めるその性格


すぐに仲間を作って楽しそうにしているその人間力


羨ましがってもしょうがないのね。


ある日、スポーツがものすごくできるようになったり、ある日いきなり、旅好きになって、そこらへんにいる人といきなりハグする人間には、なれないし、ならないのよ。


スポーツができない自分にイライラする、人見知りな自分に嫌気がさすけど、それが「私」だからそれでいいじゃない。


それに比べたら、語学なんて、大したことないし。


その人たちにできることとは違うことでできることがあるんだと思うし、そっちに注力!


それはそれで大切にすればいいんだよ。


さて、ちっとも上手くならない中国語に「ちぇ」って思ってるけど。


まっ、コミュニケーションの仕方に難があれ、性格に難があれ、ま、来年の今頃には完全にペラペラだから、まーみててよ。


そうなってるっていうか、そうでないはずがないからね。


なんでもできるほど器用ではないけど、確実にできるようになってますから!

このブログ来年思い返す頃には、一段高い場所にいるのよ!
author:ぷぅコッコ, category:徒然, 19:48
comments(0), -, - -
Comment