RSS | ATOM | SEARCH
【徒然】旅が苦手な理由
先日、数年海外でお仕事していたという出張者の方と話した時、「外国住んでると、ワクワクしませんか?辛いこともいっぱいあるけど、ワクワクしますよね〜」



「。。。。。えっと、、、どーだろ。。。難しい質問ですね。」



ちょっと質問者さんをがっかりさせちゃったかもしれないです。



そう、そのワクワク。。。
私にとってはドキドキです。。。



旅も同じで、出てからずっと緊張して終わっちゃう。



敬愛するライフネット生命の出口さんは人に必要なもの?人生に必要なもの?として「人、本、旅」をあげてらっしゃいます。


人に会い
本を読み
旅をする


人に会うこと


本を読むこと


この二つは割とできてるかな?
そのおかげでとても人生は豊かになった気がしますし。


でも、旅は。。。


数日の日常とは違う体験は、経験値がすごく上がるけど、私にとっては少し痛い思いをすることが多いです。


その痛みはなんなのかなぁと、ずっと思ってたんですけど、先日読んだ本で謎が解けました。


あー、常に緊張というか、感じ取る刺激が多くて疲れちゃうのね。


なるほど、そーだわ。


そんなことを知ったブログ記事はこちらから


そんなことを知る前から、旅に行くとものすごく疲れることはよくわかっていたし、数日の体験よりも、もし行くんなら、移住がいいなと思ってました。



それで、今は台北に住んでいます。



冒頭の出張者の言ったこと。



少し胸に突き刺さりました。



あー、そうだね、確かにね。
もっともっとワクワクするものなのかぁ、普通は。。。
割と何でもかんでも必死なんだけどなぁ。はははっ。



でも、総合して考えると間違ってはいないかなって。



慣れるのに時間がかかるのは間違えないし、冒険するわけではないけど、自分が今までいた場所とは違う場所にいる人と、会話ができるようになる(会話できるようになるのにも時間はかかるんだけどね、外国語だから)そして、その体験を持って、新しい人生を切り開いて行く。



ゆっくりとだけど馴染んでいく。



その中で考えることが少しずつ変化して行ってるかな?



だから、私は今、大きな旅の途中。


いつ終わるのかはわからないけど、少しずつワクワクを増やすんだー。



ってなことを思ってます。



今日のブログ記事に共感してくださる方には、オススメ!もしかしたら長年の疑問みたいなものが解けるかもよ?



author:ぷぅコッコ, category:徒然, 10:50
comments(0), -, - -
Comment