RSS | ATOM | SEARCH
【徒然】今、ココが、幸せと思い込むことが秘訣かも!
誰かと話をしていて思うこと。
それは誰でもいいんだけど、例えば古くからの友達でもいいし、逆に誰か、初対面の人でもいい。


挨拶をして、自分の話をしてみる。


「そうですか、台湾ですか?それはすごいですね?」


すごいかな?


「言葉とかどうですか?」
「ん、ボチボチですけど、カタコトでふね。仕事は英語だし。」
「じゃぁ、英語は昔からできた?」
「いやいや、できないです。」
「またまた、、、ほー、じゃーご苦労もされたわけだ。」


んー、ご苦労されたかな?


「食べ物なんかはどうです?」
「あー、最近、小麦粉が食べられなくなって、けっこうこまってるかな?」
「え?昔から?」
「いえいえ、ここ一年くらい。」
「そりゃ大変だ。」


そうね、大変だ。


毎日、必死に生きて、今!

なので、実は人が言うほど、大変だと感じているわけでも、苦労しているわけでもない。

多分、分析すると、すごく大変だったり、また、すごく成長したこともあるかもしれない。

でもね、それはずっと用意されていたものではなくて、そうなっちゃった
と言うだけ。

未来のことはわからない。

過去のことも、実は忘れちゃってる。


「なんで台湾だったんですか?昔から行きたかったとか?」
「いえいえ、全然、たまたまご縁があって。。。」


5年後、10年後、どこにいても私はきっと同じことを言っている気がする。


10年後を見据えて、何かをする。
そう言うことが普通にできる人はすごいと思う。
すごいと思うけど、私は違うかな?


どんなに辛い日があっても
どんなに悔しいことがあっても
今日一日を生きる。
今、この瞬間
このブログ書いてる瞬間を楽しむ!


やばい、ブログ書けて幸せ!!
ぐらいなことを、別に思ってなくても
口に出してみる。
ちなみに、今は、マッサージの待ち時間で、お店の待合室にいるので、口に出したら、恥ずかしい。


まっ、家でね、そう言うのは。


私とはまた全然違う環境にいる人もいっぱいいると思う。


病気で苦しんでる人
就職が決まらなくて困ってる人
サポートを受けられない若い人


みんな、隣の芝生を見たら「青い」かもしれない。

こんな自由に生きてる私ですら
たまーに、羨ましいってあるもの。


まっ、そうだとしても どうだとしても、変わらないことがあるんじゃないかなぁ?


どんなに辛くても、苦しくても、その中に、今、生きてて楽しいこと、良かったことを1つ見つける。

それを思って、今を楽しむ。

ほんとは全然楽しくなかったとしても
「今日一日生きてて良かった」
と、口に出して言ってみる。


明日は良くなるかも
とか
来年はもっとマシかも?
そう言うのは、その時にならないとわからないんだよ。


だから、今、自分に「楽しい!」の暗示をかける。


人生はそんなふうに進むのがいいんじゃないかなぁって最近思っているのです。


なんで、こうなってるのかなぁ?
不思議だわー。


author:ぷぅコッコ, category:徒然, 19:12
comments(0), -, - -
Comment