RSS | ATOM | SEARCH
【徒然】感謝の気持ちあふれる
私は何者か?
私はちゃんと生きているのか?
そもそも生きるってなんだろう。。。

そんなこと、いつも思ってるわけじゃないけど、たまーに思う。


本を読むことは「インプット」で、
ブログを書くことは「アウトプット」


私にはスケジュール帳と別に「ライフログノート」があって、そこに書くことも「アウトプット」


ブログは誰かに知られるもので、ライフログノートに書かれたものは、お知らせしない限り誰かが知ることもない。

それでもアウトプット。



じゃー、本以外のインプットは?


私にとっての最大のインプットは「人に会うこと」だと思うんだな。


昔の会社にいる頃、「自分は何者か?」を知りたくて、先輩や友人に、訪ねたことがあります。

「ぷぅコッコさんの
聴く
話す
書く
読む
の能力を5段階で評価してください。」


私のブログを知る人は、書く能力に5をつけてくれたり、
話すという能力に5をつけてくれた方もいらっしゃいました。

その中で、その当時最も近しかった先輩は
「聴く」
に5をつけてくれたんです。


「え?なんでそう思うんですか?」
と聞いたら、
「だってさ、なんでもとりあえず聞けばいいと思ってるでしょ?聞いた方が早いって」
あーーーー、思ってる!
だって知ってる人に聞いたら早いじゃん。
聞けばわかるじゃん!
ってか、技術書読むより、トレーニングしてもらった方がはるかに理解早いじゃん。

でもこれは、みんなじゃなくて、私の特徴なんだよね。

人によっては、技術書で一人で学ぶのが上手い人もいる。
そういう人にとっては、私は「異星人」だったんじゃないかと思う。


話すとか、書くの評価をもらうより、
この「聴く」を評価してもらったこと、改めてを思い出す。


この「聴く」という「インプット」

どなたかいないと、やりづらいのよ。
まーオーディオブックみたいなものもあるんだけど、そういうことじゃなくて、「実際に誰かに会って話を聴く」というのが、ものすごく有効であるというわけ。

私にとってはね。

そうやって、「会いたい人」に会いに行ったり、「会いたいと言ってくださる方に会いにいく」
そして、その時間がとってもらえる。

それってすごいことだな。


SNSで繋がっていたり、写真を拝見したことがあるってだけの方だったり、もう一度、いや、もう何度もお会いしたいと思う方だったりに、声をかけたり、逆に、かけられたり、皆さんの人生の時間のピースを少しだけ私に分けてもらう。


そうやって実際にお会いすると、
その姿に
その声に
そのオーラに
その笑顔に
その悩みに
その喜びに
触れることができて、私の知らなかった数々のインプットが増えるのねぇ。


それは、私が思いもしないことだったり、とっても嬉しいことだったり、集まってくださった方の空気感ごと私に取り込むことだったり、何気なく言ってくださった素敵な言葉だったり、その言葉に大事な気づきをもらったことを、相手に改めて伝えられることだったり

とてもとても印象的で、キラキラとした素敵なインプット、それも強烈なインプット。


時間を取って、会ってくださった皆さんが、
仕事だったり、学歴だったり、立場だったり、そういうことは関係なく、損得でもなく、
できることなら私に関わる方が、「いつも幸せでありますように」と
願うかのように
相手から私にも、「あなたが幸せでありますように」と、そんな感情を感じられるひと時を頂けること
なんて贅沢なことなんだろうと、改めてそしていつも思う。


台湾から日本に休暇で帰るとき
私はいつも少し多すぎるんじゃないかと思うくらいのお土産を抱えて、帰ってくるけど、いつも帰る頃には無くなってる、それってね、それだけ多くの方が私に会ってくれてるってことなんだよね。


なんて贅沢なんだろう。


時間が短いし、お仕事の都合がつかない方も当然いらっしゃるんだけど、そんな中、時間を取ってくださる方と、たまたま時間が合う方と、会える、なんて幸せなんだろう。


これね、ある種の「引き寄せの法則」みたいなもので、まさにサムシンググレートだと思うのよね。


そうやって、お会いした皆様
本当にありがとうございました。




うまく言えないんですけど、これは私の最高のインプットで、この出会いと、この時間が今後の私の豊かなアウトプットを支えてくれると思っています。


何度伝えても、伝わることではないかもしれないけど、本当に、本当にありがたい!


そしてそして、本当に本当にありがとうございます!


まだまだいっぱい会いたい人がいます!


突然、アポ取りに行くかもしれませんけど、その時は可能な範囲で、お時間いただけると嬉しいです。


author:ぷぅコッコ, category:徒然, 23:27
comments(0), -, - -
Comment