RSS | ATOM | SEARCH
【万年筆】ビスコンティ ホモサピエンス ロンドンフォグ デモ
ビスコンティ
ホモサピエンス
ロンドンフォグ デモ

ってことで、全部カタカナで書くのもどうよってなことですけど、英語で書くならこんな感じですかね。

Visconti
Homo Sapiens
London Fog Demo

ということで、今回もこちらstilograficaさんからお取り寄せです。



こんなペンですねぇ〜

ってなわけで、届いちゃって、開けちゃったところ。



いやー美しいです。
デモンストレーターという意味ですと、前回の「オペラマスター」と友達っぽいんですけど、今回はオペラマスターではなく、デモンストレーターでして、キャップがちょっと変わってます。

半回転で止まる感じですけど、ちょっとスプリングになってて、「カチリとハマる感じ」が楽しいです。




今回も例によってラミーのブルーを入れてみました。

キャップがグレーなので、オマスのグレーあたりもいいかなぁ〜と思ってたんですけど、ま、まずはね。

よくよく見ると、デモンストレーターの周囲に描かれている青い螺旋模様のようなものの色味がエーデルシュタイン2016年限定アクアマリンにも似ているように見えます。

うーん、アクアマリン良さそうだなぁ〜変えようかしら。


こちらの万年筆、またまた23Kパラジウム大型ニブ
いい感じにしなりますが、オペラマスターのと比べるとしならない感じ。
ペン芯とペン先の止まり方とかセッティングがちょっと違うのかもね。
(ニブがMなのも関係してたりして。。。)

ということで、今回Mを選択してますけど、先ほども言ったように、オペラマスターに比べるとやや、若干硬めな感じですので、逆に書きやすい。。。みたいな。

長時間使用に大変楽しいペンになっていると個人的には思ってます。
(しばらく使ってみよぉ〜)


このペン、ワールドワイドで888本限定だそうです。


日本でも売るかしら?


先行予約で買いまして、サイトさんにある値段よりもだいぶお安く入手したのでした。


いやぁ〜ええなぁ〜。
ビスコンティ デモンストレーターにやられてるなぁ〜困ったもんだ。
author:ぷぅコッコ, category:万年筆(お気に入り), 08:02
comments(0), -, - -
Comment