RSS | ATOM | SEARCH
【万年筆とインク】ペリカン M600 ピンクとナガサワ限定ルノアール ピンク
イタリアからお取り寄せシリーズ中です。


昨日は、ペリカン M600 ピンクの『開封の儀』してみましたが、今日はインク入れてみました。


こんな感じー!かなーりかわゆい!!


んでもって、この軸には『ピンクだ!』と思ったんだけど日本からお引越しの際に実家に仮置きさせてもらってるインクやら万年筆やらがかなりありまして、特に水物であるインクは最低限のを手持ちして来台湾したんです!


船便で割れたりすると、かなり大変なことになるし。。。


そんなことで、ピンクのインクは家には無いかも。。。と思っていたら、私!持ってきてました!good jobですよ!


そんな感じで連れてきていたのはこちら

ナガサワオリジナル限定ルノアール ピンク


good job!私!



で、改めまして!


ぺーんさーきー




書いてみたところ!
色味の再現はうまく無いですが、ものすごく上品なピンクですね。
ピンクという言葉からイメージする青みのピンクより赤みより。

ナガサワのインクをご存知な方だと覚えのある方もおられるかもしれませんが、王子チェリーをワントーン濃いめにした感じかな?

かなり良い色ですよ。

ただ、M600 ピンクは軸が完全に青みのピンクなのでどうかな?とは思うけど、青みのピンクは苦手であんまり使わないから。。。


これでいいのだ!
author:ぷぅコッコ, category:インク(お気に入り), 05:52
comments(0), -, - -
Comment